Archive for 12月, 2009

そろそろ2009年にさよならを。

さぁ、2009年も最後の週になりました。

今年一年、本当にいろいろなことがありました。よくTVでも「チェンジ」「変化」と詠われていますが、

神戸リフォームハウジング自体もまさに「チェンジ」の一年でした。

スタッフ一丸なって、「リフォーム」という物に真剣に向き合いました。

お客様満足度ってなんだろう。当たり前のことを当たり前にするのは、当たり前。

ここまでするのは普通のリフォーム店だよね。じゃあここから何をする?何をすれば喜んでもらえる?

どうすれば神戸リフォームハウジングを愛してくれるか。みんなで考えました。みんなで一丸となりました。

まさに読んで字のごとく「一丸」です。社内討論でケンカもしました。そうです。みんなが本当に一生懸命だからです。

綺麗事ではなく、お客様の為に最高の満足を与えるということが、結果的に、自分のためになる。自分の人生の為になる。

この、会社として、みんなが理解することが最も難しいテーマを1年かけて「本物」にしていきました。

来年はさらなる高みをスタッフ全員で文字通り「一丸」となって目指します。

いつまでも進化し続けていられる会社として「神戸リフォームハウジング」を見守って頂ければ、これ以上幸せなことはありません。

本当に今年一年、ありがとうございました。

皆様に支えられた1年でした。心からの御礼を熱く熱く申し上げます。

水廻りのリフォームのご依頼を頂きまして、見に行かせて頂きました。

その時に、あまり皆様が見ることがないであろう、給湯器の下からの写真です。

給湯器の恥ずかしい部分ですね。

給湯器

湿気の怖さ。

いまはもう深夜の1時ですね。

クリスマスイブからクリスマスになってしまいました。

事務所もかなり寒さが上がってきましたよ。

今日、お見積りのご依頼を頂きまして、お伺いさせて頂きました。

長い間お使いの一戸建てで賃貸に出されていたお家です。

台所

かなりの湿気が廻っていたと思われ、壁や床がかなり傷んでいました。

お家の大敵は湿気や雨漏りなど、躯体である「木」に「水」が廻る。ということです。

大切なお家ですので、中途半端な補修は、かえって損をします。

とくに、賃貸に出されるオーナー様などは、御予算との兼ね合いがどうしてもありますから、

悩まれます。神戸リフォームハウジングとしてはもちろん、完璧をいつも求めているので「完璧」に

リフォームを施し、御引渡をして差し上げたいのです。

お風呂の入り口

こちらは、お風呂の入り口なのですが、いまでは珍しい木製の浴室ドアです。

当然、水は廻ります。圧倒的に多いのが、お風呂入口の枠廻り木部をしろありに食べられてしまうという症例です。

一般の方が見てもすぐにわかる、代表的な被害個所なんです。

水があるところに白蟻はやってきます。そして食べてしまいます。

もちろん早期発見が一番なのですが、気付かずにどんどん浸食されてしまうというケースが多いのが現実です。

この場合も、本当ならばお風呂を全て解体し、床下から根こそぎ掘り起こししろありの薬を十分に散布して、

水の廻りにくいユニットバスなどにするのが完璧なのですが、やはりここにも費用の壁がどうしても存在します。

本当に大切なお家です。しっかりと毎日見つめて、お家の以上には出来るだけ早期発見できるように

常にチェックが出来ればいいですね。

しろあり対策  全面リフォーム

お風呂の現場調査

強烈な寒さも、もう少しで和らぐでしょうか?

昨日ありがたく、お風呂のお見積りのご依頼を頂きました。

今回も、お風呂を大きくしたいとのお客様からの大切なお声を頂きました。

せっかくなので、お風呂をサイズアップさせる秘訣を少々。

お風呂の窓

ここに見えますのは、よくあるお風呂の窓。

この出幅によって、この方向にどのくらいサイズアップ出来るか予想を立てることが出来ます。

そして・・・

お風呂の枠

ここに見えるは、お風呂の入り口の枠です。

この厚さもお風呂サイズアップの秘訣があります。大抵お風呂の隣は洗面所です。

そこでその洗面所の壁を薄くするというのもワンポイントです。

まだまだポイントはいくつもあるのですが、企業秘密ということで(笑)

お風呂を大きくされたい方は是非ご相談下さい^^

給湯器

給湯器の取替のご依頼も一緒に頂きましたので、パシャリ。

いまは据え置き型の給湯器なのですが、次はエコジョーズシリーズの

壁掛け型になります。

寒い冬ですからね。皆様もお体を冷やさぬよう、十分に暖をお取り下さい。

皆様、本当にいつもありがとうございます。

お風呂を広げる お風呂サイズアップ

冬の匂い。

昨日は寒い中、TOTOの店会に行ってきました。

西神ショールームでの開催と思い込んでおり、時間にバッチリと着いたら・・・あれ。。車が少ない・・。

そうなんです。今回は神戸駅の前にあるHDC地下1階の神戸ショールームだったのです。。。

すぐに向かったので、およそ30分遅れで参加させていただきました(笑)

とても温かい雰囲気で行われており、充実した内容でした。

そのあと、すみれパパ様のお知り合い?の魚匠神戸隆明さんでおいしく2次会を頂きました。

魚匠 神戸 隆明様

おいしかったです・・・・ゴクリ。

そのあとは3次会・・・・などなど。とても楽しい忘年会をさせて頂きました。

今朝は解体中の店舗をチェックしに行きました。

店舗リフォーム

店舗リフォーム

だいぶ、いらないものの処分が出来てきました。ここから内装を施していきます。

カウンターの跡が残っていますが、このカウンターがかなり頑丈に作られており、解体が結構時間が掛かりましたね。

そのあと、西神戸店の外壁塗装チェック。

外壁塗装

外壁塗装

見事に緑のシートで覆われました。足場だけでも3日くらいは掛かったでしょうか。

ギリギリ前の道路に足場が出るので、道路使用許可書も取りました。ご近隣の皆様。すいません。。。

外壁補修

外壁補修

マンションなど、大型の鉄筋造りになると、塗装の前に検査をし、悪い部分を治してからになります。

マークしている部分が、中から浮き上がっている部分です。穿孔ボンド注入やモルタル補修など入念にします。

やはり、年数の経っている外壁は補修が大切です。特に今回はすごい数です。。。

 

思い出したかのように昨日役所にいったついでに。。

神戸リフォームハウジング

神戸リフォームハウジング

こんな感じで、西区役所と垂水区役所で紹介されているので、気が向いたらご覧ください(笑)

(写真とるのに、許可が必要でした。。)

 

外壁塗装 店舗リフォーム

寒さ暑さも彼岸まで。

さあ、12月も中盤です。

慌ただしさにさらに拍車が掛かってきました。

僕は・・・というと、おトイレのお見積りにお伺いさせて頂きました。

トイレの現地調査は実はかなり難しく、数多いトイレの種類の全てを把握していないといけないのと、

取り付けられるかどうか、どんなタイプがいけるかなど、数々のスキルが求められます。

トイレの排水芯

中でも、今回のおトイレは珍しく、排水芯(奥の壁からトイレの排水管の中心)が230mmです。

通常、いまのトイレは全て排水芯が200mmなのですが、それ以外の場合にはリフォームトイレとして、

アジャスターを使って大きな工事無しに、取付が可能なのですが、それが今回お客様がご希望のTOTO「ネオレスト」の場合

255mmからの対応になるのです。なので、通常に取り付けると壁からトイレまで3cm開く設計となります。

もともとここのおトイレは広いので、お客様のご要望によりそのまま取り付けることになりましたが、

あまり広さの取れないトイレだと、その3cmを確保するために、排水芯を移設する工事が必要になるのです。

ちなみに、上の写真で、今回のおトイレの場合は、大きなポッチの付いている位置が排水芯です。

次にお客様がご希望になられたのは、TOTOの最新トイレです。是非快適な毎日をお過ごしください。

「もっと豊かに。もっと快適に。」

トイレリフォーム

 

 

 

 

 

っと、、、少し時間が空いたので、林君と店長が仲良く車を洗ってたのでパシャリ!

(あまり絵にならなくてすいません・・・・)

洗車

洗車

屋外手すりにつき。

今日は朝から中央区で屋外手すりの取り付けをさせて頂きました。

マンションのエントランスということで、通行人の方々に気を付けながら

慎重に作業を進めさせて頂きました。

屋外手すり

屋外手すり

 

歩道が結構広めの場所だったので割とやりやすかったですね。

屋外手すりの場合はまずは床に穴をあけます。その貴重なシーンです。

その後、本体を組立、水平で調整し、穴の中にモルタルを詰めて固定すると完成です。

屋外手すり完成

屋外手すり完成

 

不特定多数の方々が通られるので、「さわらないでください。」を5枚ほど貼り付けてほぼ完成。

後日、張り紙を剥がすのと同時に強度や傾き等を確認して、お引き渡しとなります。

手すりは簡単そうに見えて、奥の深い工事です。体の自由な人で福祉の勉強をしていなければ、ほぼ間違いなく

良い手すり工事はできません。弊社は住環境福祉コーディネーターが5人在籍していますので、その辺はお任せ下さい。

 

そして、はた君が自前のクリスマスイルミネーションを持ってきて勝手に飾っていました。

得意げに、どうですか!?っと笑顔で聞いてきたのですが。。。。

 

 

 

 

・・・・・ちょっとさみしくない?

クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーション

新しい仲間。

すっかり寒くなりました。

今日、新しい仲間が来ました。仲間と言っても今度は軽トラックです。2代目です。

先代が先日御臨終なされたので、先代よりもう少しスタイリッシュな子がきました。

2代目軽トラック

2代目軽トラック

 

まだ来たてホヤホヤなので何もしていませんが、この子も頑張ってくれるでしょう。

あまり関係ないのですが、西神戸店の中にあるクリスタル看板をかっこよく撮ってみました。

神戸リフォームハウジング西神戸店内看板

神戸リフォームハウジング西神戸店内看板

 

なかなか光の反射が難しくて上手に取れませんでした。

ちなみに、このブログにお引越ししてから初めての画像アップです。今までやり方が解らなかっただけなのですが。。。

最近畳の表替えの注文をたくさん頂きます。年末という感じがヒシヒシと伝わってきますね。