Archive for 1月, 2011

建築業界を守れ!

昨日の日曜日は、垂水区の壁紙を貼り替えさせて頂いている

お客様宅へお伺いさせて頂いた後に、

組合の活動者会議に出席です。

この建築業界で働く職人達が

どうすればゆとりのある「普通の生活」が出来るかを

組合を上げて真剣に意見交換をし、しっかりとした協力体制を作り

この不況の世の中に立ち向かうかを、真剣に取り組んでいる建設組合の活動者達の幹事達で熱く

議論を戦わせました。

 

活動者会議

そうなんです。

建設業界で働く職人達が、今この「普通に生活」するということですら

難しい情勢になってきています。

 

本当は、私達のようなリフォーム店、工務店、上はゼネコンの幹部の人たちが

真剣に交わさないといけない会議なのです。

こういったエンドユーザー様にお仕事を頂く立場だと、

どうしても、この厳しい情勢が見えていないのか、なかなか積極的ではありません。

実際に、現場で作業をしてくれる大切な職人達が大変な目に逢っているというのに

なぜ、「我関せず」で居られるのか、理解に苦しみます。

 

自分が潤っていればそれでいいのでしょうか?

これはこの建築業全てに関わってくる問題なのです。

しっかりとした生活を送ることの出来ない職人達が増えてくれば当然

職人の数やさらには工事の質に関わってくるとても大切な問題です。

 

活動者会議

このように、現状をしっかりとデーター化した膨大な資料をもとに

まさに現実と向かい合いながらの検討が続きました。

 

しかし、何故こんな状況になってしまったのでしょうか。

大手ハウスメーカーの安売り合戦や、とにかく安けりゃいいんでしょ?のリフォーム店などの

の帳尻合わせは全て実際に現場で働く職人につけが廻ってきています。

 

とくに、私がダイレクトに携わるリフォームに関しては、

その「値段合戦」によって質の低下にも密接に関連しています。

高い技術や経験が必要とされるこのリフォーム業界にとって

「良い職人」の絶対数が減ることは、業界の信用悪化にもつながります。

 

決して職人全員が贅沢な暮しをさせろ!っと組合を上げてうたっているわけではありません。

技術のある優秀な職人にはせめて人並みの生活をさせてあげたいのです。

値段合戦に追われて、職人の腕に技術の差が歴然とあるにもかかわらず

一日の給料が一緒なんてことは、ゼネコンの世界では当たり前です。

これでは、この国を支える優秀な建築技能者が育つはずもありません。

 

大手工務店やゼネコンの幹部さん達、人ごとじゃないんですよ。

未来のこの業界、ならびに日本の建築物全てに関わる大切な問題です。

もう、業界一致しての協力が必要な時期に来ていますよ。 

試される。

本日も肌寒い一日となりました。

スタッフ全員しっかりと防寒をして各々お客様宅へと出向いております。

 

かなり遅れている西神戸店の改装工事も大工工事がいよいよ大詰めに

差し掛かっております。

急ピッチでリニューアルオープンに向けて動いております。

 

年末の3カ月程、お客様宅を最優先に動いていたので

全くと言っていい程進んでいませんでした。

ん~いかん!急げ急げ!!

 

インターフォン

まったくもって大した写真ではないのですが、

インターフォンを取りつけている秦君の写真があまりにかわいかったので載せます(笑)

 

インターフォンを取りつたカメラの角度などの最終チェックの時は

いつもこんな絵になるのですが、何故か毎回まぬけで笑ってしまうのは

僕だけでしょうか。。。

 

かなり難しい室内側のインターフォンの大きな移設や

照明の回路追加など、大急ぎでやってもらいました。

 

彼は結局は全部しっかりとやっちゃうんですけど、

難しい場面に直面した時の心の折れ方が早い!

どうせ出来るんだから黙ってやりたまえ。

試されてますよ!

 

っということで、

最近とても「試されている」ことが多いと感じます。

これは、プライベートでも仕事でも共通して言えることです。

仕事面に関しては、きっとどの業界でもどんな世界でもあることなのですが、

ようは、その「気づき」だと最近よく感じます。

問題や困難が目の前に現れた時に、これは「試されている!」っと

覚悟して臨むことの大切さ。

トラブルが目の前に立ちふさがった時の前向きな姿勢と覚悟。

 

本当に人生は修行です。

まさに格好の修行の場と言えるのではないでしょうか。

それでも自然界の動物とは生ぬるさが違います。

彼らはまさに毎日、生きるか死ぬかの世界の中で生きています。

一つのミスで簡単に命を落とします。

 

私たちが常日頃、悩んでいることや立ち向かわなくてはならない事

を自然界の動物が人間の思考を持って見たら何て言うのでしょう。

「ん~生ぬるい!」

と言うのか、

「それはそれで大変だね~」

と言うのかはわかりません。

 

それこそ小さな虫であろうが、サバンナの動物であろうが、我々人間であろうが、

それぞれの立場で生きている限り戦い続けている現状は同じなのでしょうか。

虫や動物は、危機を感じた時にきっと選択肢は二つ。

逃げる か 戦うか。

 

私達人間はどうでしょうか。

思考によって不幸にも幸せにもなれる人間は

まだ恵まれているのでしょう。

 

幸せは感じるものです。

私自身、今が今までの人生の中で一番幸せと感じることが出来てから

もう10年以上は経過しているでしょうか。

 

 

ん、、、なんだ今日の内容は!

まあ、こんなことを今日は車の中で考えていました(笑)

いざ京都!

本日はなんだか神戸から離れた一日となりました。

朝から大阪に行ったついで、、ではないですが京都に向かいました。

京都なんて滅多に行くことが無く、もう何年ぶりでしょうか。

本当はゆっくりといろいろ見て回りたかったのですが、

悲しいかなとんぼ帰りとなりました。

五重塔

一応、五重塔をパシャリ。

こんなだっけかな~っと思いながらのんびりと車内からさみしく

眺めるだけに終わりました。

でもやっぱり風格というかなんというかどっしりとした構え。

日本の宝ですね。

 

四条大宮駅

微妙な渋滞にはまった記念に(笑)

特に意味はありません。

でもやっぱり駅前は込みますね。

道も微妙に狭い上にタクシーが節操無く駐車しまくってるので

縫うように進みます。

 

セミナー

ということで、2時間半の短いセミナーに参加して来ました。

基本的にはマーケティングのセミナーなのですが、普通のマーケティングセミナーとは

ちょっと違います。

今回は、世界一のマーケッターであるジェイエイブラハムが

東京で3日間に渡るセミナーを開催するにあたりその宣伝も兼ねていますが

ダイジェストでその3日間を紹介するようなちょっと変わったセミナーです。

かなり哲学の要素があり、原理原則の上に全てが成り立っていると説きます。

フランクリン・コヴィー博士の概念の上にマーケティングをダイレクトに乗せたようなイメージです。

私のもう一つの目的は、、

こんな冊子やCD、、、とか

 

こんな本とか貰えるのも目的の一つでした(笑)

 

でもまあ、さすがはJの理論です。

刺激されっぱなしの2時間半でした。

彼の掲げる理念の中に

「お客様の人生をよりよくするという目的においてのみビジネスを行う」

というとっても素敵な理念。

「関わる人全てを幸せにする」

この辺りが本当のビジネスマーケティングだと思います。

まさにその通りです。

一見、ビジネスマーケティングと聞くと利益の出し方とか顧客の獲得の仕方とか

そんな薄っぺらいテクニックの塊を想像しがちですが、

そんなものに何の意味もありません。

 

原理原則の上にノウハウが乗り、常にお客様の目線から全てを見る。

そしてその最終論理が、

「マーケティングはお客様を守る為にある」

となるのです。

 

お客様のリスクを取り除くというのも、彼の考えの根底にあるようです。

かなり深いです。

これからじっくりと本当のリスクとは何なのかを書き出して行きたいと思います。

「原因と結果の法則」

このあたりもやはりコヴィー博士と通じます。

そして私が本日一番衝撃を受けたのがこの一言でした。

 

「成果とは今の考え方をプリントアウトしたもの。」

 

まさにその通りです。

今の考え方が今の成果を作りだしているという基本的理念です。

っと、まあここからオープンマインドの話に移行していくわけですが、

この辺りからよりリアルに自分を見つめることとなります。

 

お客様の本当の幸せ・豊かさが会社を育てます。

決して順序が逆ではいけないのです。

 

私に関わる全ての人がもっともっと幸せになれる様に頑張ります。

加震実験!

本日もまだ全開には風邪から復帰していませんが、

なんとかかんとか、通常業務をこなせるまではなりました(笑)

いやはや、こんな時に限って?いろいろと用事が重なるもので

優先順位を追って進めさせて頂いております。

 

そんな私の机の上に。。。

PRETZ

秦君が上海に遊びに行くといつもこれをお土産で買ってくる。

何て芸のない。。。もう飽きましたよ。

っと、貰っておきながら文句言ったらなんだか嬉しそうでした。

Mっ気があるのかな。。。

 

 

まあそんな中本日は、実際のお家を組み立てて加震をして

家の様々なデーターをとり、より強靭な在来工法の仕組みを目指す取り組みの

実験を見学しにいきました。

近畿各地から大勢の方が見に来られていました。

加震実験場

三木市の防災公園にお邪魔し、その中にある大きな建物です。

見るからになかにビルが入る大きさの建物ではないですか。

実際のこの中にビルも立てて加震実験をするみたいです。

 

加震実験場

まあいわゆる、こういうことです。

ちなみにこの中にはとんでもなく専門的ことがぎっしりと書かれています。

きっと全部理解できる人はいないはずです。。。多分。

 

加震実験場

このように、左右に城壁のような建物の間を抜けて行きます。

これ、全部外壁塗装したらどのくらいになるのかな~などと、

いろいろなことを考えながらいざ会場へ。

 

加震実験

中はこんな感じです。

もっと近くで観れるのかな~ッと思っていたのですが、

3Fからと、かなりの高みの見物となってしまいましたが、しょうがないですね。

こんなものなかなか見ることが出来ないですからね。

しっかりと、地震の恐ろしさと特性などをしっかりと学習して帰り、実務に生かそうと思います。

 

加震実験

この建物に、関西大震災並みも揺れを起します。

とにかく、率直な感想は「思ったより揺れる」

これです。

しかし、これがよりリアルに地震の怖さを物語っていました。

隅柱の大切さや基礎アンカーの大切さなど、当たり前にわかっていることなのですが、

揺れ方を見ていると、いやいやいや、、、これは下手すると抜けるぞ。。。

っと思ってしまいます。

 

大切な物を沢山持ち帰ることが出来ました。

また明日からの提案がとても楽しみです。

初風邪

いやはや、只今風邪っ引き真っ最中です。

めったに風邪はひかない私ですが、なぜかいつもこじらすのです。

ん~自己管理が相変わらずなっていませんね。

なので、ここ2日程はやることを終えたら家に帰って安静にしています。

このブログも家のPCからです。とほほ

そんな中、昨日はTOTOのリモデル店会の講習会です。

よりによってこんな時に。。。っと苦渋を味わいながらの講義となりました。


前でフラフラになりながら立っているのが私です(笑)

写真はとってなかったので、お友達工務店のパパ様のブログからこっそり拝借(笑)

こんだけ集まってくれたので、風邪といえどもいい加減な講義は出来ないので、

まさにここだけ1時間半集中でさせていただきました。

西神店会だけでなく、姫路や灘の方面からも沢山の方が見に来てくださいました。

皆さんの大切な時間を無駄にするわけにはいきませんからね。

鼻声としゃがれ声でお聞き苦しい点が多々あったかと思いますが、お許しください。

でもまあ、伝えたいことは伝えることが出来たかな~

ん~でも、体調万全なときにもう一回やりたいな。。。(笑)

おっと、またフラフラしてきた。。

月曜日までには完全復活するように、また寝ます(涙)

西宮神社にて。

基本的には昨日が神戸リフォームハウジングの正月休み最後の日となりました。

恒例の西宮神社の10日恵比寿様を祭りに行ってきました。

 

例年通りの凄まじい混雑を覚悟していったのですが、意外や意外、

ちょっと時間を遅めにずらしたら、それほどの混雑も無くすんなりとお参りをすることが出来ました。

っといっても、やっぱり凄い込んでいるんですけどね。

 

っと、昼間に撮った写真を発見。

鳩よけネット

弊社の入っているマンションの裏側に、鳩がどうしても溜まってしまい

糞害が凄いという事で、本格的なネットを張りました。

ちょうど、マンションの裏側の駐車場も弊社が借りているので、

車を移動して、バケット車を使っての本格的な作業となりました。

 

この防鳥ネット張り工事。本格的にやると意外と高いんです。

え、、結構するのね。。。

っと感じるかもしれません。

まぁ、ある意味特殊工事なので解る気もしますが。

 

このあと、お客様宅へお見積りの現地調査にお伺いさせて頂いた後に

いよいよ西宮です。

 

西宮神社

はい、これが入口です。

最大に混雑している時はこんなもんじゃないですけどね。

遅めの時間帯がお勧めです。

 

西宮神社

なにやら巫女さんが神聖な儀式をとりおこなっている最中のようです。

あまりこういった儀式には詳しくないのですが、見ているだけでちょっと

洗われたような気がするのは気のせいでしょうか。

 

しっかりとご縁があるように5円玉を握りしめていざ境内に。

神社にとっては、このご縁があるようにで、5円とはいささか迷惑な話ですよね(笑)

 

とはいいながら、しっかりと5円だけ投げ込み、これでもかと言わんばかりの願い事を。

5円しか入れてないので、どんだけ願い事するの!?位貪欲に祈願しました。

 

その後はさあおみくじです。

はい、小吉。とっととくくりつけて移動移動。はい移動。 

 

小腹も空いてきたので、このバカ高いお食事でも頂こう~っということで、テントの中へ。

西宮神社

中はこんな感じです。

当然大盛況でした。

しかし高いです(笑)

これだけ入ったらどのくらい利益が出るのかと、頭の中で計算(笑)

商売人ならではの発想ですよね。

でもまあ、お正月くらいは。。という気持ちでみんな太っ腹で払っていくのでしょう。

 

西宮神社

でもまあ、とにかく寒いということで食べます。食べます。

佐伯さんも寒い寒いいいながら食べるものは食べます。

でも寒さのせいですぐに冷めてしまうのが悲しいところです。

 

西宮神社

 

おなかもいっぱいになればちょっと遊びたくなるのが世の常でございます。

ん~がんばって射的に励んでいるのは吹田店長。

この人は、子供のように何回も何回もチャレンジしていました。

しかしこれ、落ちません(笑)

サービス精神はないのでしょうか。全く落ちませんでしたね。

あ、佐伯さんはラムネらしきものを落としていたような。。。

 

西宮神社

手をかじかませながらの金魚すくい大会?

黒メインですくっております。

完全に池の中に黒の金魚がいなくなりましたね。

駄目ですよ!そんなことしたら。

 

そんなこんなでしっかりと神様のご利益を吸って?地元に。

秦君が来ていたのでいつも全く当たった事のないジュースの自動販売機に。

ここ1年くらい凄い数のコーヒーを買っているのですが、かすった事もないほど当たらない

この自動販売機。

 

なんと!!!!!

大当たり

どえらいことが起きました。

当たりました。それも7777ですよ。

いやはや、さすがは十日恵比寿様のお力でございます。

 

 

・・・・・・・これでもう使い果たした?

 

 

ということで、今年もしっかりと一歩一歩大切に確実にみんなで足並みをそろえて

進んでいきたいと思います。

今年もどうぞ神戸リフォームハウジングを可愛がってください。

2011年始動!

さて、お正月気分もここまで。

会社にとっての新たなる一年が始まります。

改めまして、今年もさらなるご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

っといっても弊社のお正月休みとお盆休みは他の会社よりかなり長いので、

実は、正式な仕事始めは11日からとなっております。

 

が、明日から動き出す現場もありますので、個々に準備といったところでしょうか。

わたしの現場は今日から動いております。

といってもハウスクリーニングなので、特に私がすることはないのですが。

一応、弊社恒例の西宮の10日恵比寿をみんなで参り、

一年の目標を福の神様とやらに祈願するところから一年が始まるような感じです(笑)

 

お決まりの大きな一億円札を事務所に貼っちゃったりもします。

個人事業時代は、逆に恵比寿さんに行ったらろくなことがないと思っていましたが(笑)

 

パワースポット

さて、吹田店長からこんな写真がメールに入って来ました。

どうやら、京都の有名なパワースポットみたいです。

たっぷりとパワーを充電して帰ってきたそうです。

 

なにやら見た感じは、本当に「気」がありそうな、、なさそうな。。

いかにも、石職人が「つくりましたよ~!!」みたいな感じが微妙ですが。

まあ、信じる者は救われるとか何とかやらで私も写真を見ながらパワーを貰った気になりました。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

今年も一年間、よろしくお願いします。


とりあえず、新年ということでまたまた懲りずにiphoneからの投稿で頑張ってみようかなっと思います。


テスト混じりの更新です(笑)