Archive for 8月, 2011

蒸し暑い一日。

今日は、とても蒸し暑い一日になりましたね。

これも台風の影響でしょうか。

本日は、とにかく走る一日となりました。

東から西へ西から東へ。

車も用途に合わせて乗り替えて。

やはり長距離で軽トラックはきついので。

 

昨日プラン作成で4:00頃まで事務所でなんだかんだやっていたので

もう睡魔に襲われているので、この辺で。

 

 

蒸し暑くリフォーム日和なり。

本日も、健康に現場を廻らせて頂きました。

本当にありがとうございます。

 

そんな中、神戸市北区で内装工事をしているお客様宅で、暑い中

頑張っていたのでパシャリ。

 

内装工事 リフォーム

彼は、超イケメンの内装職人のうらべくん。

めちゃくちゃくおとなしい好青年です。

彼に壁紙やカーペットを張り替えて欲しい方はご一報ください(笑)

腕も一流ですよ。

なによりとにかくまじめです。

僕の好きな職人の一人なんですね。はい。

 

内装工事 リフォーム

お~おやっさん!

黙々とカーペットの仕舞をしていました。

この現場は2日目なのですが、明日もう一日の工程予定です。

 

こちらのお客様もリピーター様で、3年ほど前にも

内装工事をさせて頂きました大切なお客様です。

今回も本当にありがとうございます。

 

 

ってそうそう、

僕は格闘技はあんまり見ないのですが、

須藤元気選手が好きです。

選手といっても、もう引退しているので、須藤元気さんですね。

 

まぁ、この方なのですが。

格闘家だったのですが、入場のパフォーマンスがとんでもなく派手で、

基本は総合格闘技の選手だったのですが、試合中のパフォーマンスというか、

動きもトリッキーなので、「変幻自在のトリックスター」と呼ばれていました。

現在33歳で、わたしより年下なのがちょっと驚きましたが(笑)

 

この人を「人を楽しませる」ということを追求した姿勢が大好きでした。

そして、現在も、今回の震災でボランティアの為に現地でも活躍されています。

格闘家でありながら、作曲なども施し、今では自分で作曲した曲に合わせて

グループ?でダンスもし、「人間の動きでどこまで表現できるか」ということに

チャレンジしているようです。

 

この、なんでも自分流に生きるという生き方は、やはり男の子であれば

憧れてしまいますよね(笑)

 

 

彼の言葉でとても好きな言葉があるんです。

「どうせ一度しかない人生。好きな色で染めればいい。」

 

僕もよく「せっかく人間に生まれてこれたんだから。」

っと言うのが口癖なので、すごくリンクする所があるんです。

 

今後の彼の動きに期待しています。

 

おっと、何気にドアを開けてみた店の景色?綺麗だったのでパシャリ!

自画自賛(笑)

 

 

 

 

 

晴れ晴れする日曜日でした。

昨日は、日曜日ということで、わりとおとなしく事務所で

作業に没頭することができました。

午後からご近所のお客様との打合せをガッツリ3時間ほど。

お客様のご要望がとても具体的なので、私としてもお客様の求めている

視点を突き詰めやすいので、こういう場合は、とても双方満足のいくリフォームが

進む場合が多く、とても気合いが入ります。

 

規模の大きなリフォームなので、念入りに一ヶ所一ヶ所確実なご提案を心がけます。

窓一つとってもお客様にとっては大切な生活を脅かします。

その位、窓って大切なんですよね。

ちなみに、弊社はYKKAPが展開している「MADOショップ」加盟店なので、

こちらも、お気軽にご相談ください。

さて、昨日の夜はライブハウスでのガス抜きをしてきました。

やっぱり、心を開放する時間ってとても大切です。

っと自分では思っています(笑)

 

こちらは、よく見に行く三人組のブルースバンドです。

あの有名なギタリスト、ジミヘンドリクスのカバーなどもやっちゃうバンドです。

いつ聞いても渋い渋い。

 

こちらも、いつも元気を貰っている餃子大王(マニアックですが。)の

カバーバンドです。

みんな社会人なのですが、社会で戦いながらも、このように

元気をまき散らす、見ていてとても和むバンドです。

 

 

ふと、今日、最近やっているfacebookで、とてもよい記事があったので、

載せてしまいます。

 

 

「勝てば自信、負ければ経験。何も咲かない日は下へ下へ根を伸ばせ。」

 

 

 

がんばろう!っと心から思えるほんの一コマの記事でした。

 

 

 

 

 

不安定な天気

なんだか今日は不安定な天気ですね。

私の大嫌いな雷までゴロゴロと。。。

はい、私、雷が嫌いなんです(笑)

いい年して。。。なんて思わないでください。

もうDNAレベルで嫌いなんです。

こういったゆうだち系の重い雨雲が苦手です(笑)

 

そんな中、お店からすぐ近くのお宅のおトイレの床が沈んでしまったとのお困りの声を頂いたので、

朝一番で見に行かせて頂きました。

 

トイレ リフォーム

こうやてみると、普通のトイレですが、トイレの前の床がブカブカで

ちょっと危ない感じです。

早速月曜日工事の手配を掛けさせていただきました。

こういう時にやはりきになるのが、床下の状態ですよね。

ただ、この部分だけのブヨブヨだったらいいのですが、

こういう床の状態になると言う事は、結構高い確率で水が廻っていることがあります。

そうなってくると、当然シロアリ被害もそうですが、この補修個所以外に

水が廻り、目に見えない被害が広がっている可能性があります。

 

一応、今回はトイレの床をめくって下を見た段階で床下を点検してみます。

被害が広がって無ければいいですが。

 

ドアクローザー

そのあとに寄らせてもらったこれまたお店のすぐご近所のお宅。

玄関のドアクローザーですね。

これも、普段何気なく使っていますが、無くなるとこれはもうすごい

不便なんですよね(涙)

こちらも早急に手配を掛けてOK。

 

リフォーム工事には大きく分けて2種類あります。

このような修繕工事と、変化を求む改修工事です。

基本は同じなのですが、やはり根本的に違う所は、修繕工事は出来るだけ安く。

改修工事は、出来るだけ求める形に近く。です。

当然、修繕工事でも折角やるなら、もっと上を目指して。という形もあります。

まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが、この辺りのお客様のニーズを

しっかりと汲み取ることも大切なプロセスです。

 

ぎゃ~雷が。。。

ゴロゴロいってます。。。(涙)

 

 

秋の目覚め。

今日は、なにやら秋を感じさせる気候ですね。

そんなにムシムシすることもなく、程好く暑い感じの

ちょうど僕の好きな気候です。

 

何故か今日は来客が凄いです。

事務所から出たり入ったりしているのですが、

わたしのいない時もいる時もひっきりなしに来てるみたいです。

まぁ、ほとんどが営業さんなんですけどね(笑)

 

そんな中、今日も現場を少々(笑)

 

玄関リフォーム

グルっと廻ったこちらは神戸市西区岩岡町のお客様宅。

スーパー職人おさめっちが頑張っています。

彼は何をやらせても上手にこなす、まさに生きるリフォーム職人です。

 

玄関リフォーム

玄関周りをリフォームさせて頂いております。

私みたいに、事務所や車での移動の人間とは違って

やはり現場で実際に作業する職人はまだまだ暑いみたいです(笑)

びっしりと汗をかきながらいそしんでいました。

 

終わりそうな30分前になったら電話するようにと言伝し、離れましたが。

その後本店に行き、あ~でもない こ~でもないと。。。

で、西神戸店帰還です。

 

しかし、リフォームは本当に奥が深いというか一筋縄ではいかないというか

決められた仕様もなければ現場によってパターンもバラバラなので、

営業や職人の経験から基づいたノウハウが必要になってきます。

そして、どれだけ会社に優秀なブレインを抱え込めるかでその会社の提供する

「リフォームサービス」の品質が大きく変わってきます。

 

なので、まぁ、とても気持ちはわかるのですが、

相見積りで値段だけで比べても、何の指標にもならないという事です。

例えばトイレ工事だけとって見てみましょう。

 

「トイレ本体だけください。取付は自分でやります。」

 

これならば解ります。比べる対象が商品の値段だけに絞られるので、

もちろん安い方がいいでしょう。

しかし、工事が含まれると、そういうわけにもいきません。

なので、これからリフォームをお考えの方は、リフォームの値段を検討する際、

会社全体、また人間を考慮し査定する必要があります。

 

とはいえ、実際にリフォーム産業新聞などの調査結果によると、

値段だけで決めている人は少ないというデーターもあるので、その辺りは

この「リフォーム業界」の質の低下を心配する要素は少ない所ですが。

 

そしてもう一つ。

これだけ仕様の多様な業界でなおかつ人間がするこのなので、必ず「ミス」が発生してしまいます。

たまに、「わが社はクレーム0です。」なんて馬鹿な広告を打っている会社がありますが、

それはありえません。どんなに優秀なリフォーム会社でも必ずミスが発生してしまいます。

もちろん、そのミスを防ぐ手立てを最優先に考えて現場を動かして行かなくてはならない事は大前提です。

そんなことは言うまでもありません。至極「あたりまえの作業」です。

まぁ、どんな業界でも「絶対にミスをしません!」なんて会社はないと思いますが。

 

肝心なのは、その後です。

発生してしまったミスをどれだけ迅速に対応し、対処するか。

そこが会社の試される一番大切な部分なのです。

会社側が、よく出来た!っと思っていてもお客様に満足がなければ

それは価格に見合ったリフォームサービスをお客様に提供できていないということです。

 

リフォームマンは誰でも現場に入る前には、

「絶対ミスなく完璧に仕上げるぞ!」

っと思いながら現場をスタートさせるでしょう。

そして想定外の出来ごとにぶち当たりながらも最善の手を考えながら

工程を進めて行きます。

 

そして何も問題なく完璧に現場が納まり、お客様に感謝して頂いた時の

あの喜びは、言葉では表せないものがあります。

喜びと安堵が入り混じるなんとも心地よいひと時です。

そんな素晴らしい瞬間を出来るだけ多く迎える為に私達リフォームマンは

毎日切磋琢磨しています。

 

何故か、リフォームマン代表の声みたいになってしまいましたが(笑)

業界の為にも、まさに「一生懸命のリフォームサービス」を追求していきます。

 

 

年に一度の行事。

っとまあぁ、タイトル程大げさな物ではないのですが、

タカラのシステムキッチンをもう6年くらい前でしょうか。

取替えさせて頂き、シンクの下に浄水カートリッジが付いているタイプで、

一年に一回取り替えるタイプなのですが、

必ず、一年たったら連絡を頂けるお客様がいらっしゃるのですが、

本日は、その一年に一回お顔を拝見出来る日でした。

 

こういうお客様のお宅へは必ず僕が自らお伺いします。

こういう長年のリピーター様と顔を合わせることが出来るのが

本当にわたしの喜びです。

カートリッジの取替え自体は5分とかからないのですが、

毎年させて頂いております。

なんというか、こういうのって有り難いですよね。

 

このお宅の工事をさせて頂いた時のことを今でも覚えています。

キッチンとお風呂と室内の電気温水器(マンションなので。)を

取替えさせて頂きました。

結構いろいろトラブルがあったのです。

このお客様宅は弊社が直受けではなかったので、どうしても元請けと

下請けでの意思の疎通が上手に出来ずに、ご迷惑をお掛けしてしまいました。

必要な部品をかけずり回って探したのをはっきりと覚えています。

ご迷惑を掛けてしまったにもかかわらず、こうやって毎年お声を掛き、本当にありがたいです。

 

ついでに、電気のスイッチが壊れたので見て~っとおっしゃっていただきました。

はいはい~

電気スイッチ取替え

こんなスイッチです。

よく見ますよね。

これが壊れてしまって機能しません。

これは本体ごと替えないとだめだなぁ~

電気スイッチ取替え

3本線が繋がっているので、これを3路スイッチといいます。

まぁ、専門的な話は置いといて車でササ~っと買い出し。

15分ほどで戻り、取り替えて終了です。

(久しぶりに現場の事書いた気がしますが。。。(笑))

そして、そのあと、お代を頂く際に、お心添えまで頂きました。

この気持ちが死ぬほど嬉しいんです。

なんというか、凄い心にしみます。

 

最近本当にリピーター様からのご注文を沢山いただいております。

もちろん新規のお客様の御注文も誠に持って嬉しいのですが、

リピーターのお客様からのご注文は、なんかこう、感慨深いものがあります。

もっともっと弊社のファンが付いてくれるように頑張ります。

芸能界の衝撃。

いやはや、なにやらとんでもないニュースが。。。

芸能界のトップを走るように見える島田紳助さんが引退と。。!

これって結構なニュースですよね。

僕は個人的にお笑いが好きなので、素行などは関係なしとして、彼の番組が

好きだったのですよ。

それが思いもかけない終わりを迎えましたね。

こうやって芸能界も入れ替わって行くんだな~っと何故かしみじみ。

っと、おっとそうだった。

前にもこのブログで紹介していたこれですよ。

これの司会ってそう、島田紳助さんじゃないですか。

この目的の半分は彼をみる為だったのですが・・・。

まぁ、どっちみち行かない事になっていたので一緒ですが(笑)

なにやら分厚い冊子で届いたわけですよ。

ルール的な物や、規約的な物がいろいろ唄ってあります。

ふむふむ。なかなか小難しいですね。

やはり、収録時間が恐ろしく長かったのですね。

まぁ、あの番組からしたら長いとは思ってましたが、13:30~21:10と。

同じ場所にずっと座っているとお尻の痛くなる私には耐えられそうにありません(笑)

こんな感じで、誓約書みたいなものもあります。

そのほかにも、この時代ならではの小言も沢山書いてますよ。

番組の内容を一切ブログなどに載せないだの、他言しないなどなど。

この権利って他の人に譲れないものかしら。

わたしの名前で申し込んでるからむりなのかな?(笑)

尚、、さらにキャンセル待ちの人も大勢いるみたいなので、まあ

速やかに譲ってあげましょう。

島田紳助さんが司会じゃないなら興味も半減です(笑)

まぁ、そんなこといっても嵐のように流れて行く芸能界です。

すぐに彼の事なんて視聴者のみんなは忘れてしまうのでしょうね。

ん~芸能界って恐ろしい。。。

っと思った一日でした(笑)

 

勉強勉強。

ここの所、リフォーム関係の勉強が続きます。

まあ、お客様にとって最善のリフォームをしていくうえでは、至極当たり前のことなのですが。

これから商材や工法などの多様化により、お客様ご自身が自分の家に対して

ベストな方法・商品はどれなのかという選択が難しくなってきています。

当然、私達がそれを提案する側として、しっかりと情報を持ち、かつお客様にとっての

ベストな選択をし続けなくてはいけません。

リフォームサービスとは、とても高額なサービスです。

髪の毛を切ってもらって3,000円(もっと高いのかな?)

マッサージをして貰って5,000円(わかりませんが。。。)

その、10倍。100倍以上の御代金を頂き、最高の満足をご提供させて頂く。

この仕事に必要な責任は、はるか彼方高い所に存在しています。

結局商売の持つ性質ってどの業界もそんなに変らないんですよね。

お客様にサービスや商品を提供し、その対価としてお代を頂く。

そしてその頂いたお代で会社は生活をする。

太古の昔から変わらないこの流れは必ず本筋があり、本質がある。

その中で右往左往しながら、どの業界のどの人達も知恵を絞りながら

生き残る為に、切磋琢磨する。

結果として見えてくる景色は似たような動きをしている者には

同じような景色が見えてくる。その景色が何合目からの景色なのかは

その人が登った高さに比例する。

ちゃんと自分の足で、下山者にしっかりと挨拶しながらコンプライアンスを守り

登りきったのか。

8合目までのヘリを必死に探した結果に見た景色なのか。

杖が折れて廻りの人達の肩を借りながらみんなで登りつめた故の景色なのか。

見たい景色があるならば、その見たい景色を見れるための動きをする。

これは必然です。

僕は一人でこの景色を見たいとは1ミリも思わない。

どの靴の方がいいのかな?どう思う?

このリュックは沢山入るけど、ちょっと重くない?どう思う?

やばい!吹雪になった。どうする?

そんな末につかの間の休憩の時に、みんなで見る景色はきっと何合目からの景色でも

美しいのではないだろうか。

心を打つ景色なのではないだろうか。

 

2011夏のECOチャリティー祭り

2011年8月20日(土)・21日(日)

この二日間、遊びに来てくれた沢山のお客様

本当にありがとうございました。

初めての24時間テレビを取り入れての企画でした。

あいにくの天気が二日間続き、どうなるか~!っとおもっていましたが、

なんとかかんとか無事二日間を終えることが出来ました。

TDY夏のエコ祭

雨の中、始まり始まり!

TDY夏のエコ祭

ショールームの中はいっぱいで撮影にすら入れませんでした。

スタートダッシュは凄かったですね~

TDY夏のエコ祭

前日から皆で準備したバザーです

この写真は準備中の写真でした。

TDY夏のエコ祭

こちらはYKKAPのブース

TDY夏のエコ祭

グリーンリモデル診断ブースです。

TOTOのNさんとMさんがんばれ~!

TDYエコ祭

こちらは、似顔絵コーナー

めちゃくちゃ上手だな~って思ったら・・・

TDYエコ祭

こんな日本に数人しかない似顔絵師という

資格をお持ちで。

似顔絵を正式に人に教えることのできる資格のようです。

どうりで上手なわけで。

TDYエコ祭

こちらは、大建工業のブースです。

壁・床など沢山の紹介をしていました。

TDYエコ祭

こちらは、大阪ガスのブースです。

太陽光や、ミストサウナなどたくさんの展示品を用意!

では、外を見てみましょう!

TDYエコ祭

 

TDYエコ祭

こちらは、普段乗れない建築用の乗り物に乗って

写真を撮れる企画です。

ホントに喜んで頂けましたよ~

これをその場で印刷して、額縁にいれると?

TDYエコ祭

こんな感じで立派な記念になりますね。

夏休みの一こまです。

TDYエコ祭

こちらは、飴細工コーナー。

着物を着た、本格派飴細工職人が一生懸命

作ってくれました。

TDYエコ祭

こちらは、地産地消の新鮮野菜特売コーナーです。

もうめちゃくちゃ安いお野菜が農家直販です。

こちらも、とても喜んで頂けました。

TDYエコ祭

こちらは、網戸張り替えワンコインコーナーです。

ご自分で網戸を持って来なくては行けないのですが、

それでも500円で張り替えが出来ると言う事で、沢山の方が

お持ちになられました。

TDYエコ祭

TDYエコ祭

このあたりは、弊社の最も得意とするスーパーボールすくいと

わたがしコーナーです。

やっぱり子供は大好きですよね~

TDYエコ祭

こちらは、さくらんぼの種飛ばし選手権。

こどもたちが一生懸命飛ばしていました。

TDYエコ祭

続いて、ペーパー積み選手権です。

結構これ難しいんですよね~

TDYエコ祭

そして、輪投げ選手権。

ペーパー積みも、わなげも、雨の為テントの下でやることになりましたが、

それなりにみんなでワイワイと楽しむことが出来ましたよ~!

TDYエコ祭

はい、チーズ!

エコチャリ

はい、お疲れさまでした!

 

TDYエコ祭

はい、二日間おわったあとは、オヤジどもでしゃぶしゃぶを食べに。

二日間の疲れを癒します(笑)

本当に二日間ありがとうございました。

私達もたくさん楽しむことが出来ました^^

 

 

 

お盆休みは終わり?

真夏の世間で言う所のお盆休みは終わりましたね。

まぁ、私にはまったく関係ありませんでしたけど(笑)

お墓参りだけは済ませて、特に変わらず事務所でなんやかんやと動いていました。

なかなかかわいい姿のK田君。

炎天下の中、汗をびっしりかきながら寸法を計測中です。

もう少し痩せないと体に悪いですよ~。

まぁ、本日はなんやかんやお客様宅を廻らせて頂いた後に

ノーリツの太陽光も絡めたご相談とのことでH松さんも同行で

お客様宅へお伺いし、最後に事務所に戻ってみると。。。

 

凄い数の営業さんや職人さんが(笑)

あえて書きますが、やっぱりタカギのF川君はいます。

必ずいます。

ということで、真近に迫った夏のECO祭りです。

是非是非遊びに来て下さいね~。

http://www.kobe-reform.co.jp/eco_ibent.html

リフォーム イベント