Posts Tagged ‘マンション’

現場より!

本日は暖かい。

夏日和りですね。

ビールの美味しい時期がやってきました。

マンションの自由の効かない水周り配管ですが、ここにお風呂を設置します。

楽しみです。

20130522-155454.jpg

寒さ予防に、窓やカーテンに一工夫

■寒さ予防に、窓やカーテンに一工夫

神戸リフォームハウジング岡本です。

最近は、朝晩はずいぶん冷え込みますね。

毎日一歩ずつ秋の気配が近づいてきているようです。

お洋服の衣替えと共に、布団も秋冬用に替えないといけませんね。

寒くなると、窓付近は特に冷え込みます。

わずかな隙間から入ってくる冷気の影響ですね。

また、マンションで角部屋にお住まいでしたら、他のお部屋より少し寒いかもしれません。

暖房やこたつもいいですが、節電対策が必要な今、やはり暖房器具の使用に少し躊躇してしまいます。

ここは窓に一工夫。

断熱シートを張ったり、二重窓にしたり。

また、カーテンにも一工夫。

今は種類も豊富ですし、インターネットでも買えたりするので便利ですね。

こうして窓やカーテンに工夫を凝らすだけで、かなり違ってきます。

その時は少し費用がかさむかもしれませんが、毎月の電気代や今後のことを考慮すると

こうした窓やカーテンの工夫は早めにしておいても損はないかもしれませんね。

リフォームのことなら神戸リフォームハウジングにお任せください!メールでのお問い合わせはこちらから、お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-250-590へ。ご相談・お見積りは無料です!

すっかり夏!

っというか、もうお盆ですね。

すっかりFacebookをやっており、ブログを完全に放置になっていました(笑)

しかし、いいですね。Facebook。

日頃、遠い場所にいる人とでも、いつでも気軽にコミュニケーションが取れる

とっても素敵なツールではないでしょうか。

わたしく、岡本慎一郎で検索して頂ければ出てくると思いますので、

私を知っている方は気軽に申請を宜しくお願いします。

本日は、弊社のあるマンションが害鳥対策として、ネットやらなんやら、

かなり大掛かりな工事をさせて頂いておりました。

マンション全体なので、害鳥ネットといっても、かなり本格的です。

お値段も本格的でしたが(笑)

害鳥対策

こんな感じで、クレーンを引っ提げての工事となっております。

ガードマンも二人付けての厳重体制。

周囲への安全が第一ですからね。

慎重に工事が進められています。

専門の職人も全部で10人以上は来ていたのではないでしょうか。

害鳥対策

写真で見るとかなり見にくいのですが、あまり目立たないように

確実に全ての開口部にネットが張られていきます。

下地にアンカーを止めならがの、なかなか目の回るような手間の嵐ですね。

害鳥対策

このように、マンションの前後左右隙間なく取り付けて行きます。

命綱をつけての作業が続きます。

暑い中本当にご苦労様です。

まだ明日も続けるみたいですね。

さて、ここ数日撮ってFacebookに載せていた写真でも

張っときましょうか。

害鳥対策

これはおとといスタッフで行った焼肉屋さんです。

おなかが空いている時に頼むと、いつも大量の注文になってしまうことを

判っているにもかかわらず、やっぱり沢山頼んでしまいました。

そして、網が空いていると、隙間を埋めるように食べるペースを全く無視して

置いていく貧乏性ばっかりなので、食べるのも忙しいのです。。。

リフォームの休憩場所

これは、昨日お客様宅をリフォームさせて頂いている時に

わざわざお客様が休憩場所として準備して下さいました。

こういう心遣いが本当にうれしいです。

最近、とくに涙もろいので、こんなことでウルウル来ちゃうんですよね。

もう歳でしょうか?(笑)

リフォームでワンちゃんの柵

その隣には、少し前にさせて頂いたワンちゃんの柵です。

中では3匹のワンちゃんが仲良くお昼寝中でした。

この柵はちょっと凝っていて、真ん中に扉が手前と奥についており、

両方開けると、なんとこのワンちゃんスペースが2分割されるという、

なかなかの優れものです。

壁防音

壁の防音なんかもしてましたね。

壁の下地に防音シートを貼ります。

その上からボードを貼って、最後にクロス張りです。

なんか、いろいろやってますねぇ~(笑)

まぁ、なんせ毎日が真夏日なので、皆様水分の補給だけは

しっかりと。

室内でも簡単に熱中症にかかりますからね。

おきをつけて!!

突風吹き荒れる。

本日は、誠に風の強い一日となりました。

っというか、もはや風との戦いでした。

 

マンションの上層階ではもう完全に台風状態でした。

一番困ったのは、一時的に置いていた軽いゴミです。

これが、マンションの建物を離れて一人旅をしてしまいました。

迷子の我が子を探す様に、マンションの廻りをウロウロ。

数名の迷子達を救出しました。

 

もしかして、まだ見つけだすことが出来なかった子供たちがいるかも。。。

ん~心配です。。

 

そして、大きな冷蔵庫の搬入です。

お部屋の中は通らないので、ベランダからの搬入です。

ところが、ここでの障害がエアコンの室外機です。

冷蔵庫を搬入してきた業者さんに、私と大工も参戦し、5人がかりで

大きな大きな冷蔵庫を一歩一歩ベランダを進めて行きます。

 

本日ベランダの天井に取り付けたばかりの物干し受けも、

頑張って邪魔してくれます。

ん~これは計算外だった。。。

そうこうしながら、みんなで力を合わせ、目的の部屋に搬入成功。

みんなのホッとした顔がとても美しかったです。

 

ん~写真を撮っておけばよかった。

 

さてさて、多分どこのリフォーム店様、工務店様も同じような状態だと思いますが、

年末に向けて、凄い勢いで各現場追い上げています。

わたしも、一瞬たりとも気の抜けない毎日が続いております。

 

DAIKENパニックに巻き込まれたときはもう、ヒヤヒヤでしたよ。トホホ

 

※DAIKENパニックとは・・・・

建材の大手メーカーの大建工業(DAIKEN)のカタログが一斉に新しくなったのです。

その切り替えが普通は、古い型番や色は残しながら徐々に新しいカタログ製品に

スライドしていくのですが、この大建工業は一味違います。

11月23日以降の発注は、新しいカタログからしか作れません!なのです。

 

そのため、日本中の大建工業の製品を扱う工務店様などから、

どうなっとるんや~!特注で早く入れてくれ~!!明日で引き渡しなんだよ~!!

などなどの致命的な問題が山積みになり、当然大建工業の工場はパンク。

普通なら楽々間に合っていた特注サイズ商品が押されて全然納品されない。

っという、この業界で働く人間には血の気も引く恐ろしい現象を、私が勝手にDAIKENパニックと名づけました。

 

まぁ、弊社の場合はメーカー担当と、代理店担当が血眼で動いてくれたので、

被害は最小限に食い止めることが出来ましたが、それでも通常よりは遅れての納品となります。

 

そんなこんなで明日もまた頑張ります!!

いつも、本当にありがとうございます。