Search

手すり取り付け工事

こんにちは、神戸リフォームハウジングの吹田です。

今日は、手すりの設置工事に神戸市西区の西神にお伺いさせていただきました。

今回の手すりは後付けですの安全のためにベースと呼ばれる板を

下地の間柱に取り付けて安全性をアップさせて取り付けました。

まず取り付け部分の間柱の位置の調査と取り付け位置の確認作業です。

テープの位置に間柱があります。

そしてベース板を取り付けてから手摺の取り付けです。

コーナーの入隅なども専用部材でキッチンと処理します。

上の写真に写ってる平たい板が下地のベースになります。

そしてやっぱりトイレにも要ります。

トイレはもちろんL型手すりです。

L型にすると立ち上がる時や入る時などいろいろな用途に使えて

便利です。

ちょっと危ないなと思ったら神戸リフォームハウジングに

ぜひ、お申し付けください。

手すり取り付け 神戸

コメントをどうぞ